キッズガゼボ制作 その3
今日はモルタル作業がどこまで進むか…。

まずは、アンカーボルトを設置するため、
土台を基礎の上に仮置き&仮止め。
基礎と土台の間に、通称、ねこまパッキンという、
通気用のパッキンを挟みます。



仮止めのモルタルが固まるのを待っている間、
中に防湿シートを敷き、モルタルを流し込む準備。
防湿シートと言っても、厚手のビニールです。
内装やっている業者さんにいただいてしまいました。



モルタルをひたすら練り、どんどん流し込みます。



いやー、バケツで地道に練っているから、
いったい何杯練ったことか。
大変な作業でした。

そして、平らにならして、出来上がり。
厚みは6cmはあることでしょう。
これで湿気対策もバッチリ!



結構キレイにできたでしょ?



午前中の作業はここまで。

午後は基礎の周りをキレイに仕上げます。

角をしっかり出して…



表面もキレイに仕上げます。



もくもくと作業。
たまめもまめぶも無言です。


最後にもう一度、水平を確認して…



出来上がり!!
本日の作業、終了!!

がんばった、がんばった!

あー腰痛い…。
ストレッチポールのお世話にならなきゃ。




スポンサーサイト

Name
URL
Text
Pass
Secret
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。